質問:第二新卒ならではの売りは何だと考えていますか

解説:

第二新卒というのは、大学卒業後、3年以内の社会人経験を持った層を指します。

新卒で入った会社を3年以内に離職する人が一定数いるため、転職市場でも大きなボリュームゾーンを形成しています。

企業が、この第二新卒を採用したがるのは「社会人としての基礎教育コストがかからない」点を重視している場合です。

先日まで学生だった新卒社員は、社会人としての基礎から教えていかなければなりません。

例えば、ビジネスマナー、仕事に対する心構えといったものです。

そのため、戦力になるまで時間と費用が膨大に必要です。

第二新卒の場合、そういった「社会人としての基礎教育」は終了しています(はず)ので、企業はすぐに業務に必要な教育に入ることができます。

このように、企業が第二新卒を採用しようとする理由が分かれば、何を答えたらいいのかが自ずから見えてくるでしょう。

●模範解答例

新卒と違い、社会人として最低限度のビジネスマナーや業務に取り組む姿勢ができていることが第二新卒としての売りだと考えています。

学生時代は漠然としか見えていなかった仕事を通じたキャリアプランも、いったん社会に出たことでかなり明確化してきました。

社会人としての基本的な訓練は受けていますので、短期間で御社に貢献できる戦力になれると考えています。

知っておくと採用に近づくポイント:
第二新卒を採用する企業の目的を知れば、何を答えればいいのか簡単に分かります。

●ダメ回答例

一度就職に失敗しているので、簡単に辞めないことです。


« | »