質問:いつから出社できますか?

解説:

この質問が出てきたら、面接官の判断が採用する方向に傾いていることが多いです。

あと一押しですので、頑張りましょう。

さて、この質問は、在職中の転職活動をしている人にされることが多い質問です。

すでに前職を辞めているのであれば、入社日の調整は難しいことではありません。

しかし、在職中となると、今の仕事の引き継ぎなど、退職までにこなさなければならないハードルが多々存在します。

このため、内定後すぐに出社というわけにはいかず、タイムラグが出てくることになります。

しかし、だからといって「引き継ぎが終わり次第退職しますので、その後すぐに入社させていただきたいと思います」といった回答は不十分です。

なぜかというと、具体的な時期を全く示していないからです。

面接官としては、具体的な入社可能時期のめどが知りたいので、「●ヶ月後」といった回答を心がける必要があります。

そのため、今勤めている会社の就業規則は、あらかじめチェックしておく必要があります。
(退職は、●ヶ月前に伝えること、といった項目があります)

●模範回答例

内定をいただいたら、1ヶ月半後には入社可能です。

在職中の会社では、退職は希望日の1ヶ月前に伝えること、という規定があります。

しかし引き継ぎに必要な時間を考えると、それよりも若干時間が必要になると予想しています。

知っておくと採用に近づくポイント:
1.具体的な入社時期を示すように心がけましょう。あらかじめ、現職の就業規則をチェックしておくとよいでしょう
2.曖昧な回答だと、入社への本気度を疑われてしまいます。

●ダメ回答例

内定をいただいてから、会社に退職を伝えます。いつ入社できるかは、相談した上で決めたいと考えています。


« | »