質問:この職種は未経験ですよね。給与は、新卒と同じ金額からスタートになりますが、それでも大丈夫ですか?

解説:

年齢給の定めがなく、職能給だけで給与水準を決定している会社の場合、未経験の職種に就く社員の給与を新卒と同ランク、つまり最低基準におく場合があります。

このような質問をされた場合は、面接官は採用に気持ちが傾いていることも確かです。

どのように回答するのがよいかというと、もちろん「大丈夫です」と言いたいところです。

しかし、仮に家族がすでにいるのでしたら、新卒と同水準の給与ではとても生活していけないでしょう。

このような質問の仕方の場合、給与を交渉しても会社が応じることは期待薄です。
その給与で生活が立ち行かない場合は、縁がなかったと思ってあきらめるしかないでしょう。

しかし、生活に困るという事情がないのであれば、未経験であるという理由は確かにあるのですから、その方針を受け入れる姿勢を示すべきです。

●模範回答例

特に問題はありません。

未経験の職種に就く以上、最初の段階では教育していただいた上に給与をいただいている状態ですから、そういった給与水準も当然だと思います。

とはいえ、新卒よりは社会経験を積んできていますので、より早く会社に貢献できるように御社の業務に適応したいと思います。

知っておくと採用に近づくポイント:
1.生活が無理な給与額なら、辞退した方がお互いのためです。
2.生活できる水準であれば、理解を示す姿勢を見せましょう。

●ダメ回答例

その金額では生活できません。もう少し何とかならないでしょうか?


« | »