質問:前職をすでに退職済みなのに、どうしてすぐ出社できないのですか?

解説:

すでに会社を辞めているにも関わらず「入社可能時期は1ヶ月後です」といった回答をした場合に投げられる質問です。

採用する側としては、退職しているのだから、明日から出社してくれても問題ないだろうと考えています。

出社できない理由を具体的に説明しないと、納得してもらうことはできません。

ということで、すぐに入社できない理由がある場合は、正直に答えましょう。

ここでウソをついて後から会社に判ったりすると、大きなマイナスポイントになってしまいます。

なお、入社時期を引き延ばす場合であっても、具体的にいつ入社できるのかを示しておけば、さほど悪い印象を与えることはありません。

●模範回答例

大変申し訳ございません。

生活のため、現在、学習塾で講師のアルバイトを行っております。

春期講習の予定がすでに入っており、それが終了する2週間先まで拘束されています。

アルバイトとはいえ、苦しいときに助けていただいた職場ですので、不義理なことはしたくないと考えています。

終了後はいつでも入社が可能ですので、可能であればそれまでお時間をいただければと思います。

知っておくと採用に近づくポイント:
1.理由は正直に伝えましょう。ウソをつくと、万が一ばれた場合に最悪の印象を与えます。正当化しにくい理由なら、あきらめてすぐに入社しましょう。
2.いつから出社可能かははっきりさせておきましょう。

●ダメ回答例

・失業保険を全部もらいたいので、入社は1ヶ月後にしてください。
・明後日から海外旅行に行く予定があるので、入社は3週間後からでお願いします。


« | »